2018年04月26日

加計呂麻通信2018−04−26

雌蕊が多い
ジャンボパッションフルーツが開花して人口受粉をしていましたら
通常3本の雌蕊が4本あるのに気付きました。通常の大きさよりさらに大きな
果実になるか楽しみです。(果実は昨年のものです)
2018-04-26 (1).JPG 2018-04-26 (2).JPG2018-04-26 (2).JPG DSC_0091.JPG
posted by 花鳥風月 at 22:13| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

加計呂麻通信18-04-18

今日は旧暦3月3日
今日という日は人によって色々な表現があります。
◎海に入る日(今日海に入らないとカラスになる)
◎浜降り(下り)
◎海開き
◎カシャ餅(ヨモギ餅)を仏さんに供える日
確かに海辺に自転車、バイク、自動車を止めて海に入っている人が目立ちました。
海でテラダ(マガキガイ)を採ったり、磯でトコブシを採ったりします。海岸だと「ヌカカ」に
刺されると辛いのでトローリングに出かけました。「スマ」ゲットです
2018-04-18.JPG
posted by 花鳥風月 at 21:02| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

加計呂麻通信18−04−13

スベ
加計呂麻の4月〜5月頃は海岸に行くと「スベ」と呼ばれるブヨみたいな2mm位の黒い虫に襲われます、衣服と肌の間に潜り込み刺し(吸血)ます。カに刺されるより質が悪く1週間から10日位痒くてかさぶたになって治ります。今年は昨年より2週間位早く出て海岸まで行かなくても、庭に沢山いるので閉口しています。今日の南海日日新聞に載っていました、保育社の原色日本昆虫図鑑下巻にはヌカカ科モンヌカカまでは載っていますが、該当種は載っていません。
img004.jpg
posted by 花鳥風月 at 21:56| 鹿児島 火山灰| Comment(1) | 加計呂麻の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする