2020年05月14日

加計呂麻通信2020-05-14

パッションフルーツ・ルビーグロー
直径13〜14cmの花が咲きます。自家受粉しないので、同系統のアラタ交配させます。
なかなか同時に開花しないので今まで2個しか果実を見ていません。
果実はオレンジ色で長さ12cm、幅8cm、重量250gにもなります。甘ーいゼリー状の果肉です。
果皮が厚いのが難点です。
この春初めて同時に開花がしたため20個近くぶら下っています。(2枚目の写真が初冬に受粉した2個目の果実です)
15-05-03 (6).JPG 
2020-05-05(2).JPG
2020-05-05(3).JPG

瀬戸内町特産品皇室献上品として作られているパッションフルーツ(エドゥリス)
15-05-03 (10).JPG  
15-05-03 (11).JPG

posted by 花鳥風月 at 22:07| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

加計呂麻通信2020−05−13

何の花でしょう。
2020-05-05(4).JPG

ゴボウの花です
posted by 花鳥風月 at 20:31| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

加計呂麻通信2020-05-12

カエンボクその後
別の枝の花も開花し始めて豪華になりました。
2020-05-05(5).JPG
posted by 花鳥風月 at 20:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

加計呂麻通信2020-04-21

今日の新聞から
迫り来る恐怖
img006.jpg
posted by 花鳥風月 at 21:12| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

加計呂麻通信2020-04-17

珍客来たり
今日は海上自衛隊護衛艦「照月」に乗船されて研修訓練中の皆さんが加計呂麻島の戦跡や慰霊碑等を回れました。於斉のガジュマルにも立ち寄られました。皆さんは航空機のパイロットの幹部候補生で、海外での研修予定がコロナの影響で予定が大幅に変わっているとのことでした。ご苦労さまです。
2020-04-17.JPG
posted by 花鳥風月 at 21:28| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

加計呂麻通信2020-04-16

アマミシジュウカラ
今年新たに設置した巣箱の営巣状況です。既に雛が生まれているようで餌運びに忙しいです。虫をくわえて帰巣しヒナの糞を持ち出しています。
DSCN0059.JPG
posted by 花鳥風月 at 19:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

加計呂麻通信2020-04-15

加計呂麻島近況
緊急事態宣言が7都府県に出されてから観光客がほとんど来ていないようです。コロナが落ち着くまでは、島外からの人の移動もご遠慮願いたいのが島の皆さんの本音のようです。
神社に天然記念物のアカヒゲが営巣しています。刺激しないように対策をたててますが、幸いこのところ観光客が来島していないようで、参拝の方が激減していますので、順調に進行しているようです。
DSCN0001.JPG DSC_0863.jpg
posted by 花鳥風月 at 19:09| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

加計呂麻通信2020-04-14A

アマミシジュウカラ
今年も営巣しています。今年の個体は警戒心が強く巣箱の上に乗ったりしてくれないのでシャッターチャンスがなかなかありません。今年はもう一つ巣箱を掛けました、そちらの方も別の夫婦が営巣していますが同じように警戒心が強いようです、後日紹介します。
DSCN0047.JPG
posted by 花鳥風月 at 19:34| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

加計呂麻通信2020-01-01

新年明けましておめでとうございます
本年も幸多き年でありますようご祈念申し上げます
                 零和二年元旦
2020-01-01 (3).JPG 2020-01-01 (1).JPG
posted by 花鳥風月 at 12:04| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

加計呂麻通信2019-11-14

ナガサキアゲハ
有尾型が現る、ナガサキアゲハは♂も♀も無尾であるが稀に有尾型と言われる個体が雌に現れ珍重される。
最近は温暖化の影響で関東地方でも見られるが、このタイプは奄美に来ても初めて見ました。
有尾型2.jpg
有尾型1.jpg
posted by 花鳥風月 at 21:33| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

加計呂麻通信2019-08-24

大型クルーズ船誘致の件結論が出ました
署名運動に賛同していただいた皆様にご報告させていただきます。
昨夕のこちらのテレビ局で報道されました。
img005.jpg
posted by 花鳥風月 at 08:49| 鹿児島 🌁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

加計呂麻通信2019-07-13

奄美地方は本日梅雨明け
今日は伊子茂小中の遠泳大会、救護艇としてお手伝いさせていただきました。
事故無く無事終了できて何よりでした。
DSC_3329.JPG DSC_3343.JPG
posted by 花鳥風月 at 22:11| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

加計呂麻通信2019-04-19

おいでやす
ミツバチが今年4回目、待ち受け箱に入りました。
昨日2か所でブンブン集まっていたので、いよいよ2択かなと思っていたところ、昼ごろになって2か所とも全く居なくなり、その後空から群れで飛来して来ました。約10分掛かって巣箱周辺にその後約20分掛かって巣箱に入り終わりました。これで敷地内に4か所置いて4群捕獲となり捕獲率100%となりました。今日の箱は2群目です。
DSC_2960.JPG DSC_2973.JPG DSC_2990.JPG
DSC_3012.JPG
posted by 花鳥風月 at 19:47| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

加計呂麻通信2019-04-08

今日は入学式
伊子茂小・中学校の入学式が挙行されました。
○小学校の新入生は3名(小学校は8名に)
○中学校の新入生は5名(中学校は13名に)中学生が多いのは薩川中、俵中が休校になっていて再開しないこ とも原因してます。
 生徒が増えて教員も増員されました。
DSC_2829.JPG
posted by 花鳥風月 at 19:16| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

加計呂麻通信2019-04-04

日本ミツバチ3群目続報
4月2日に集まっていた待ち受け箱は発見日より4日と3日経ちますが、どうもしっくりこないようで1〜2匹が来ていますが進展していません。昨日になって仮設住宅と名前を付けた別の小型の待ち受け箱に1〜2匹が出入りしているのを見ました、本日になってかなりの数がブンブンやっています。こちらの方に入るのではないかと思えます。尚、この箱は最初に入った箱(現在活発に活動中)より4m程しか離れていません。
2019-04-04 (1).JPG 2019-04-04(7).JPG
posted by 花鳥風月 at 20:43| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

加計呂麻通信2019-04-02A

日本ミツバチ
3群・4群目ゲットなるか
敷地内に置いてある待ち受け箱に31日から探索蜂がやって来ました、今日の午後になって探索蜂が10匹以上になりました、そしてもう1個の待ち受け箱にも午前中1匹の探索蜂がいると思っていましたら、午後になって気が付いたらこちらもブンブン10匹以上に増えていました。どうか入ってください、家賃は取りませんから。
それにしても昨年は見向きもされなかったのに、今年はどうした事か蜂の世界は住宅難なのか?
2019-04-02 (1).JPG 2019-04-02 (11).JPG 2019-04-02 (49).JPG
posted by 花鳥風月 at 20:36| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加計呂麻通信2019-04-02@

シジュウカラ
シジュウカラが巣箱に入ってから巣材を運んでいるところまで紹介しましたが、ある時から巣を離れてしまいました。原因はサシバが巣の上に停まってしまうからでした。そのサシバは3月25日頃北へ帰ったようです。
その後巣に出たり入ったりするところを見ていましたが、見て見ぬふりをしてそっとしておきました。先方もこっそり目立たないように行動していました。今日から巣の出入りが頻繁になりました、きっと雛が孵化してエサを運ぶのに忙しくなった為と思われます。
付:ジョウビタキは3月14日から居なくなりました
  シロハラはまだいます
2019-03-01(14).JPG 2019-03-02(13).JPG
posted by 花鳥風月 at 20:20| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

加計呂麻通信2019‐03‐15

日本ミツバチ
ミツバチの待ち受け箱にミツバチが入ってくれました。それも2か所です。
@最初は3月10日に偵察蜂が数匹確認できましたが、翌日11日午後には多くの蜂が出入りするようになり
 15日には花粉を運ぶ蜂が確認できました。
A次は3月12日に偵察蜂が来ていました、翌13日は数匹の蜂が確認できました、どうもお気に召さ無いような  雰囲気で諦めていましたが、14日になると多くの蜂が出入りするようになりました。15日定住したと判断し ました。
DSC_2443.JPG DSC_2446.JPG 2019-03-12(22).JPG
尚、シジュウカラは巣材迄運んでいましたが、大雨の翌日から居なくなりました。
posted by 花鳥風月 at 21:53| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加計呂麻通信2019-03-15

サワラ
奄美での釣りの師匠がサワラを釣ってきました。
分けていただき刺身でいただきました。
ななんと旨い事、久しぶりに美味しい魚を食べました。
御馳走様でした。
2019-03-15 (1).JPG 2019-03-15 (2).JPG
posted by 花鳥風月 at 21:33| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

加計呂麻通信2018‐11−30

クロイワツクツク
本日の最高気温は24℃、(最低気温は14℃)まだ鳴いています。個体数はだいぶ減ってしまいましたが、まだ鳴き合わせているので12月に入っても聞けると思います。
2018-11-30 (10).JPG 2018-11-30 (5).JPG
posted by 花鳥風月 at 21:27| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする