2018年02月20日

加計呂麻通信2018-02-20

奄美の自然を守るために皆様のお力を
奄美大島・西古見集落の素晴らしい自然を残すため、約5000人を乗せた大型クルーズ船の寄港地誘致をやめてもらいたい!
下記より入っていただくか「Saveamami」で検索していただけると紹介、署名のページに進めます。

Blog:http://saveamami2018.amamin.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/saveamami
Twitter:https://twitter.com/saveamami
posted by 花鳥風月 at 20:45| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

加計呂麻通信17-08-05

台風5号
迷走台風5号が接近しました、7月31日頃は奄美大島横断予想でしたが、台風回避の願いを聞いてくださり避けていただきました、加計呂麻は強風域に入り大雨が降り続いています。6時までの1時間の降水量が120oを超え7時までの1時間に100mmを超えて土砂災害の危険が高まったとして8時に避難指示が発令されました。現在確認できた被害はバナナの倒木です。せっかく実が着き始めたのに残念です。
DSC_0087.JPG DSC_0088.JPG
posted by 花鳥風月 at 09:32| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

加計呂麻通信16-07-07

オキナワキノボリトカゲ
トカゲやカナヘビの仲間は結構目に入りますが、木に登りあまり人を警戒しないのはこの種だけのようです。
DSC_9098.JPG DSC_9088.JPG
posted by 花鳥風月 at 11:30| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

加計呂麻通信16−07−04

オオハマボウ(アオイ科)
海岸に近いところでよく見られます、砂防、防風、防潮樹として役に立っていて花は11月頃まで咲き続けます。
DSC_9070.JPG
posted by 花鳥風月 at 21:41| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

加計呂麻通信16−04−12

リュウキュウイノシシ
時々見かけますがすぐヤブの中に駆け込み写真に写せませんでしたが、今日知人を案内していると3頭に出くわし3頭目を撮れました。
DSCN0060.JPG DSCN0061.JPG
posted by 花鳥風月 at 18:07| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

加計呂麻通信16-01-24

今日は寒い
ニュースで奄美市に115年ぶりの降雪とありました。霰(アラレ)も降雪になるそうです。加計呂麻島でも昼前から断続的に降っています。町営のフェリーは昨日から欠航です。この寒さで枯れる植物もあるのではと思います。
DSC_8639.JPG DSC_8638.JPG DSC_8634.JPG
posted by 花鳥風月 at 19:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

加計呂麻通信15−11−28

本日の釣果
低気圧の影響もなくなりトローリングに行ってきました、スマは相変わらず少ない模様、40pのサイズしか来ませんでした、シーラ90p、他カツオ43p2尾でした、これらは明日集落の忘年会に提供させていただきます。
DSC_8548.JPG
posted by 花鳥風月 at 18:34| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

加計呂麻通信15-07-26

ハリケーンの卵が迷走して台風12号になり測ったように奄美を直撃してくれました。今回は風台風というか潮を含んだ雨が降らなかったようで畑、植木は直害が無かったです。ところがシンボルの大木が倒れました。ハウスに当たらなくて良かったのですがどうしようか悩んでいます。15-07-26 (2).JPG
posted by 花鳥風月 at 18:35| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

加計呂麻通信15-07-14

カニは登る
直角のコンクリートの壁をを登っていました。
15-07-14 (4).JPG 15-07-14 (6).JPG15-07-14 (6).JPG
posted by 花鳥風月 at 19:23| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

加計呂麻通信15-05-22

ゲットウ(月桃)(サネンバナ)
葉は抗菌作用があるということで餅菓子を包んだり、食品の下に敷きます、笹の葉のように使われます、今調度開花時期であちこちで見られます。
15-05-21 (4).JPG15-05-21 (3).JPG


posted by 花鳥風月 at 21:32| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

加計呂麻通信15-05-19

梅雨入り
奄美地方は平年より8日昨年より14日遅く梅雨入りしました。
posted by 花鳥風月 at 18:37| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

加計呂麻通信15-05-12

台風6号が通過
今朝8時頃から雨が降り出し、9時頃から風が強くなって昼前には静かになりました。940hpから970hpに勢力が弱ったものの東側を通過する予定が西側を通りかなり接近しましたが吹き返しもなく13時頃からは台風一過の天気になりました。バナナの幹が折れ、キュウリ、トマトなどはダメージが大きかったですが、万願寺唐辛子、オクラ、ナガナスは無事でした。
さて次は7号(ドルフィン)が来ます、なかなか進路予想が出てこないのでヨーロッパの予想を確認しました。7号は奄美への接近はなさそうです、17日に一番するようですが離れています。
get_legacy_plot-web249-21afb3424b395e92cb7f1b5bc9f473fd-PkFQE5[1].gifget_legacy_plot-web249-21afb3424b395e92cb7f1b5bc9f473fd-PkFQE5[1].gif
posted by 花鳥風月 at 21:03| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

加計呂麻通信15-04-26

見慣れぬサギ
3〜4日前から見慣れないサギが横切ります。警戒心が強くなかなか近寄れませんこんな小さいアングルでしか紹介できなくてすいません。
お訪ね者は「アカガシラサギ」中国など大陸で繁殖して、奄美には春秋の渡りの時に立ち寄る旅鳥でした。
DSC_0080.JPG DSC_0077.JPG
posted by 花鳥風月 at 20:20| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

加計呂麻通信14―09-17

今日の釣果
トローリングで105cmのシイラ(クーラーに入りません)。72cmのスマガツオ約10s40cmのスマガツオ手ごたえがありました。大スマガツオは一瞬マグロかと思いました。
14-09-17 (2).JPG 14-09-17 (1).JPG
posted by 花鳥風月 at 22:52| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

加計呂麻通信14―09-14

請島の裏
初めて請島の南側に行きました。ここは「タンマ瀬」と呼ばれる磯釣りのポイントです。トローリングで楽しんでいますこの日はスマカツオの50cm越1本でした。
14-09-12 (1).JPG 14-09-12 (2).JPG
posted by 花鳥風月 at 21:56| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

加計呂麻通信14−08−26

黄金模様の蛹
1週間程前に、植木鉢を置く台に蛹を見つけました。何か金色に光るので光線の加減かと思い良く見ると確かに金が埋め込まれているように見えます。何が出てくるか楽しみにしていると昨晩羽化しました。ツマグロヒョウモンのメスでした。金はなくなっていました。食草がスミレなので庭のスミレを食べた後蛹になったのでしょう。たまたまスミレに産卵している写真がありました。
14-08-24 (12).JPG 14-08-24 (14).JPG 14-08-26 (2).JPG

14-08-26 (10).JPG 14-08-26 (4).JPG 2013_0525_142451-DSC_0640.JPG
posted by 花鳥風月 at 21:38| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

加計呂麻通信14-08-07

昆虫教室で見た生き物です
14-08-05 (4).JPG 14-08-05 (8).JPG 14-08-05 (9).JPG
左からシマオオタニワタリの着生、リュキュウハグロトンボ、次の瞬間何か捕獲したようです
14-08-05 (13).JPG14-08-05 (13).JPG 14-08-05 (16).JPG 14-08-05 (20).JPG
左からオットンガエル(絶滅危惧種U類)、ガラスヒバ(毒蛇)



posted by 花鳥風月 at 22:18| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

加計呂麻通信14-07-18

ヒロオウミヘビ(コブラ科)
早朝5時に船に乗るとき桟橋の階段に寝ていました。陸上では始めて見ました。毒性は強くハブの150倍のラティコトキシンという神経毒を持つそうですが、掴だりしなければ咬みつくことは少ないそうです。青がすごく綺麗でした。
14-07-17 (1).JPG 14-07-17 (4).JPG
posted by 花鳥風月 at 20:53| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

加計呂麻通信14-06-17

セミの季節
このところ梅雨の末期と思われる雨が続いていますが、昨日あたりからニイニゼミの泣き始めの練習の声が聞こえるようになりました、朝窓を開けると網戸に灯火に来たクロイワニイニイゼミのメスが止まっていました。これから11月下旬まではセミの季節です。今現在突然近寄ってきた(昼の天気予報ではなかった)台風7号の影響で強い雨が降っています。風はそんなに強くないようです。
14-06-17 (1).JPG 14-06-17 (4).JPG 14-06-17 (5).JPG
posted by 花鳥風月 at 21:22| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

加計呂麻通信14-06-07

ゲットウ
ゲットウが開花しています。ゲットウは雑草のように島中どこにでも見られます(一寸木陰になるくらいの照度の所が好きなようです)。島の人は食べ物に敷いたり、包んだりして使います、虫が着かない、保存が効く等効果があるようです、葉から取る油は香料、アロマオイルの原料に種子は整腸作用があり薬や茶にするそうです。薩川地区人たちは葉を原料にしてハーブティーを作っています、すぐ在庫切れ(生産能力が低い?)になるそうです。
14-06-04 (33).JPG 14-06-04 (32).JPG
posted by 花鳥風月 at 20:56| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 加計呂麻の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする